9/30【C値の測定でした。越前市 Y様邸の巻】

 

/p>

福井は秋晴れです!
福井で新築住宅や住宅リフォームをお考えの方に

暮らしに役立つ情報をお届けしています。

福井で注文住宅、一戸建て

リフォームをご検討の皆さま

家づくりはいかがお進みでしょうか?

今日は先日の越前市 Y様邸の気密測定(C値測定)の様子です。

結果はC値=0.5㎠/㎡でした。

当社は全棟気密測定(C値測定)を工事の過程で行っています。

カタログだけの数値ではなく実際の建築中のお家で気密測定をして

住宅の性能をお客様に担保しております!!

■来場予約は

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、弊社としての対応・対策についてお知らせします。
◇マスク着用のお知らせ◇

厚生労働省から「新型コロナウイルス」感染の予防対策として

手洗い・うがい・マスク着用などが発表されております。

当社では、全社員の体調管理を毎日実施しておりますが、

感染予防・安全を最優先とさせて頂くため、

お打合せやイベントの際、マスクを着用させて頂く場合がございます。

ご了承下さい。

◇イベント開催について◇

3月以降、内覧会・イベント・見学会等、

感染状況を確認しながら、開催の可否判断をし、ご案内致します。

木ごころカフェ入口に手指の消毒液を設置しております。

with私色の家のLPは

Face Bookは

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願い致します。
木ごころホーム、中西木材株式会社は創業101年。信頼と歴史の中でつちかった実績での新築住まいづくりを提供しています。

では、快適な新築・住まいづくりを一緒に考えていきましょう!

福井市、鯖江市、越前市、坂井市、あわら市、勝山市、大野市、敦賀市、小浜市で注文住宅を建てる。

福井新築、越前市新築住宅、福井注文住宅、越前市注文住宅、福井リフォーム、越前市リフォーム。
家づくりサポーター:塚本
T

子育て世代のゼロエネルギー平屋住宅

T様邸 福井市

ご夫婦と幼いお子さまの3人暮らし。子育て世代のT様が選んだのは、快適に省エネ暮らしを実現するゼロエネルギー住宅(ZEH)です。太陽の光や熱、風の流れなど、自然の恵みを最大限に生かすパッシブデザイン設計を採用。夏は涼しく冬は快適に、心地よく過ごせる高機能住宅です。家全体がフラットにつながる平屋だから、小さなお子さまも安心。床は全て無垢ナラ材で統一。家のどこを裸足で歩いても、気持ちがいい住まいです。

風が通り抜ける、ロフトのある平屋の住まい

S様邸 鯖江市

子どもたちが大きくなり、アパートでは狭くなってきたことがきっかけとなり、家を建てることを決めたS様ご夫婦。当初から平屋の一戸建てにしようと心に決めていましたが、家族4人がゆとりを持って暮らすには広い土地が必要でした。「土地探しから相談ができて、土地に合わせた間取りを提案していただけたのが良かったです」とS様。20畳のLDKと6畳の和室、主寝室、2つの子ども部屋という十分な間取りが実現しました。屋根の勾配を利用してロフトを設けることで、吹き抜けのある伸びやかな空間となりました。

木のハーモニーを楽しめる、永く愛せる家

I様邸 福井市

I様の新居は、さまざまな木の良さを楽しめる住まいです。床には、小さなお子さまが遊んでも傷がつきにくいクリの無垢材を選びました。ご夫婦が自分たちで自然塗料を塗り仕上げたので、愛着もひとしおです。杉のしぼり丸太を使ったリビングの大黒柱は、ご夫婦お二人で木材市場に出向いて選びました。そのほか、福井県産杉材はもちろん、さまざまな木材を適材適所に使い分けています。素材はご主人、間取りは奥さまが決めました。家族がいつも顏を合わせられるリビング階段は、間取りの第一条件。リビングは珪藻土壁ですが2階は部屋ごとに壁紙を変えて、色どり豊かな住まいを作りあげました。

木のプロが選んだ、福井の木の家

S様邸 坂井市

「福井の木を使って、福井の農村風景に似合う木づくりの家を建てたい」S様の家づくりは、その思いから始まりました。奥様は林業に従事している、いわば「木のプロ」。そのため、より深く福井の「木」にこだわって家づくりを進めました。無垢の床板や柱、家具、構造材まで、ほとんどが県産材。使用木材の75%が福井県産の杉という徹底ぶりです。「ただ木の家を建てるのではなく、木の伐採から家具づくりまで、家ができる工程に立ち会いました。そのため安心感も思い入れも強く、家が形になる喜びを味わえました」とS様も大満足です。福井の森のなかにいるような、癒しの住まいが完成しました。